スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士さんから株式会社オールライフサービスへ、FAXの内容。

こんばんは、アントワネットです。

今日弁護士さんから株式会社オー*ライフサービ*へ、FAXの内容が送付されて来ました。
「ご確認ください」とのこと。
(オー*ライフサービ*にFAXしたものを送ってください、とお願いしました)


冠省  本日、FAXをいただきましたが、何等、当方が求めた回答となっておりません。
 まず、第1に、これでは株式会社オー*ライフサービ*としての回答なのか、山○氏の回答なのか
分かりません。前者であるならば、当然のことながら会社名で回答すべきです。
 次に、①②③の事項につき当方が承諾することを条件に「話し合いでの解決を希望」とされていますがこれら三点はいずれも当方の今回の申し入れの理由となっている重要事項です。
 今回の回答は、これを予め当方に放棄せよというものであり、とても話し合い解決を
求める態度とはいえません。
 よって、貴社が、あくまでもこの回答内容に固執するのであれば、当方としては、
話し合い解決拒否と判断し、しかるべき法的手段をとることといたします。
 あらためて、貴社のお考えを本日より3日以内(最終期限です)に
当職宛書面にてお示しください。                   草々


先生がこのFAXを送ったのは10月5日。
でも・・・回答は未だ来てないそうで先生も呆れていました。
「これほどだとね~、どれだけいい加減なのかっていうのもわかりますよ」 とのこと。

法的手段をとる、ことは確かなのですが
電話に出たのがけいさんで「う~ん、なんとかって聞き慣れんこと言ってた」と
なんとも他人事みたいな・・・依頼人はあんただよー!

相変わらず「オイオイ」です。

私が先生から聞いたのは「依頼人が一番納得できる法的手段を考える」と・・・
なんか色々方法があるみたいです。

先生が考えているのは「労働審判」というものらしい・・・。
なにやらこれは平成18年4月1日から施行された労働審判法とのこと。(らしい)

詳しい日程等はまだ決めていませんが
先生の都合とけいさんの都合のいい時にちゃんとした方向性を
相談して来たいと思っています。

それでは、また何か動きがありましたら報告します。

ではでは。

スポンサーサイト

言い逃れに奔走中!また弁護士を無視!!!

こんにちは。アントワネットです。

前回の続きで・・・6日に弁護士さんから株式会社オー*ライフサービ*に
返事(示談か裁判か)を3日以内に出すように!!!という
催促状を出しました。

そして3日目の今日、まだ返事のFAXが届いていません。

弁護士の先生は「また無視してくるかもしれませんね。この会社はどうしようもない会社ですよ」と
お怒り状態。

なぜなら・・・先生からの連絡・催促を無視したのはこれが初めてではないからです。

先生のお話だと「たぶん山○はどうやって言い逃れをしようかとあたふたしてるんでしょうね。でも無理なんですよねー。これだけ証拠があると。だから呆れて社長が出て来ないんでしょう。裁判になれば社長は絶対に出て来なければならないし、山○が責任とれない状況ですね。・・・でも、こんなにヒドイ会社は私も初めてです」

・・・とのこと。

先生は日本弁護士協会の役員をされていて、某大企業の過労死問題を解決・和解(勝利)させた実績・実力のある方です。

6日に催促状を出しておそらく無視されるだろうと踏んでいたみたいで
この3日間で裁判の準備をしていたそうです。

証拠はそろっています。

あとはオー*ライフサービ*(山○?それとも社長?)の出方のみです。

つまり、6日に出した催促状は最終通告ということ。
今日中にまともな返事がなければ
今までのことを踏まえ裁判所から通知が行くことになります。

裁判にはお金がかかります。

それでもいいと、思っています。

私もけいさんもお金が欲しくて言ってるんじゃないんです。

この裁判は社会問題になっている雇用に対しての正義の裁判です。
人間性であったり、肩書きのある社員のモラルを問う裁判です。

「上司が優秀なら組織も悪くない」

踊る大捜査線~レインボーブリッジを封鎖せよ~  で
リストラされてその上司に復讐した犯人たちに言った青島刑事のセリフです。

私もそう思う。

優秀でない上司の下で理不尽な扱いを受けても我慢しなければならないのが会社でしょうか?
私はそうは思わない!!!
そんな状態で職員の士気が上がるわけもないし、
やる気も起きない、勤務時間をクリアしてその日が無事に終わればいい、としか思ってない。
そんなんで業績なんか上がらない。
なのに業績が上がらないのを現場の職員のせいにする。そんなのおかしい!!!

私はけいさんと戦う!

私のブログを呼んでくださった方、どうか応援してください。
その応援を心の支えに私とけいさんは戦います。

言い逃れに必死!ミジメな反論。

こんばんは。

久しぶりの更新です。色々ありまして・・・。

え~っと、前回株式会社オー*ライフサービ*の社長と社員1名と山○が話し合いをして
その結果あまりにも山○に非があることがわかり
社長は「山○とふたりで話し合って結果(示談にするか裁判にするか)を出します」と言って帰りました。

しかし・・・。

返事なし。そこで弁護士が催促の通知を出しましたがそれは無視されました。
そして2回目の催促の通知をしました。

そしてやっと返事が来たのは9月28日。
>「山○とふたりで話し合って結果(示談にするか裁判にするか)を出します」・・・。
そう言って結果の催促2回してやっと返事が来たのは一か月以上経ってから。(遅いっちゅーの!)

そしてその返事は 「山○氏からもう一度お会いしてお話をしたいといってきました。ただ今回は山○氏のみで来るということでした。このような状況ですのが、○○(けいさんの名前)さんも同席可能であれば同席したほうがよいと思います」

とのこと。日時は10月2日。

やっと結果を出す・・・。

そう思って(弁護士さんも)、けいさんも残業を断って同席しました。

ところが・・・山○がきたのは結果を出しに来たのではなく、
前回(8月28日)での話し合いで明らかになったパワハラを「冗談で言ったこと」と
言いに来ただけでした。

ここで怒ったのはけいさんだけでなく弁護士さんもすごく怒って山○に詰め寄りました。

弁護士「山○さんはそれだけのために私たちを呼んだの?」

山○「・・・(無言)」

弁護士「結果を出して来ますって言いましたよね?今日あなたがここにひとりで来たってことはあなたに    結果を出す権限を持って来てるんですよね?」

山○「いいえ、権限はありません」

弁護士「じゃあなんで社長が来ないの?一か月も前にふたりで話し合って結果を出しますって帰ったよ
    よね?それでこっちはあなたがたが出す結果を待ってたんですよ。それで今日こうやって場を設
    けてあなたに権限がないってどういうこと?あなたに権限がないなら社長が出てこなければ
    おかしいでしょう?違いますか?」

山○「・・・(無言)」

弁護士「結果を出しますって約束ですから出してもらいます。あなたに権限がないのなら話に
    なりません。月曜日午前中までに結果を出してください」

山○「わかりました」

弁護士「ではお帰りください。あなたでは話になりません」

・・・というのが10月2日の話。

そして10月5日、午前に弁護士さんのところにきたFAXの内容は次の通り。

[お世話になっております。
[私が記憶していることにはとそちらの内容についても開きがありますので
[下記の内容を承諾していただければ基本的には
[話し合いでの解決を希望したいと思っています。
[   ①社員の心構えの文書化したものを例として渡した。
[   ②恫喝ではなく通常の注意だった。
[   ③スパイ行為の強要はない。
     (スパイ行為の強要は8月28日にけいさんに暴露され社長と山○の上司はドン引き。
      もちろん山○はこの時だんまり決め込んで反論はしなかった)


つまり、今までのことを無かったことにしてくれればいいよって言ってる・・・ってことだよね?


結果を出してくださいと弁護士から言われ出してきたのが上記の文面。
これには弁護士さんカンカンに怒っていました。

もちろんけいさんもです。山○がこっちに条件出して来るなんてありえない!!!

弁護士さんは「話し合うだけ時間の無駄。法廷に出ます。私も絶対許せません」
とのことで間髪入れず法廷で決着をつける準備に入りました。


こちらは今こんな状況です。
雇用問題でこんな扱いを受けた、という方がおりましたらコメントいただけると嬉しいです。

詐欺社長と雇用の問題。

こんばんは。

先月28日に静*県袋*市にある株式会社オール*イフサービ*の社長と山○(課長になったらしいが・・・)とけいさんとで弁護士を入れての話し合いの時間を持ちました。

結局、話し合いの結果オール*イフサービ*に完全に「非」があると決定付ける事柄もあり長谷社長は「山○と話し合って結果を出します」と言って帰りました。

が、しかし・・・

未だその「結果」は無視されているかのように
なんの返事もありません。

もうじき1ヵ月が経とうとしています。

逃げるつもり・・・?

こんな不況な時期で社員を雇用するにあたり、会社側が大変大柄な態度をとる、という事態が後をたちません。
採用希望者がどんどん来るから・・・その人材をないがしろにしたり、ヒドイ待遇に差し替えたりと・・・
みんな一生懸命仕事を探して「働きたい」と思って頑張っているのに会社側は貴重な人材をいじめの対象にしたり、他の社員のストレス発散の標的にしている・・・という話も時折耳にします。

私のブログを見て、雇用についてヒドイ扱いを受けたひとがいたらコメントをいただきたいと思っています。

株式会社オー*ラ*フサー*ス

本当に久しぶりにブログ更新です。

こんにちは。

先月28日に株式会社オー*ラ*フサー*スの社長長*氏と山*課長(工場長から昇進したらしい)
VSけいさんと弁護士さんとで話し合いをしました。

はじめは社長と山*が機関銃のように反撃してきました。

訴訟状の内容が事実ではない!と必至の様子・・・。
でも残念ながらけいさんには「私」という知恵袋がいる。

きっと社長がグズグズ言ってくるはずだ、まずは言わせておけ。
社長の言うことはこの時点ではスルーすればいい。
問題は・・・社長の知らないところで権力行使していた山*。
それを、ひとつひとつ、崩していく・・・。

くっくっく・・・、やっぱり、山*はしっぽを出してきました。
はじめは「言ってない」
次は「言ったかもしれない」
次は「はっきり覚えていないが言ったと思う」
次は「強い口調ではないが言った」
その次が「強い言い方をしたかもしれない」
と、同じ質問に対して答えが二転三転しました。

そのうちあまりにもぐずっぷりにキレたけいさんは社長と山*を怒鳴り付けました。

そして今まで秘密にしていた切り札のうちのひとつを
社長に暴露すると・・・

社長も山:もすっかりおとなしくなり口を閉ざしてしまいました。

会社側にしても社長にしても威信を揺るがす山*の野望・・・。
そりゃあ社長も知らなかったことを
弁護士の前でけいさんに暴露されては言い逃れできないもの、ねぇ山*。

この話し合いは2,3時間かかるかなーと思っていましたが
外で待っていた私は1時間も待たされることなく終わりました。
そして・・・
クスクス・・・逃げるように帰る社長の白いクラウン。

この訴訟が裁判になったら不利なのは

株式会社オー*ラ*フサー*ス

今までのごまかし(山*の)がすべて暴かれてしまい会社の存続は難しいだろうに・・・。

でも、先月28日に話し合いをして社長は
「山*と二人で話し合って・・・」といってそそくさと帰ったきり
なんの連絡もなし。

逃げたか?

来週に弁護士から話し合った結果についての催促状を出すそうです。

催促されないと回答できないの?
はあ~、最低だな。

ま、小さな会社だし、裁判になった時のための根回しでもしてるんだろうね~。

だけどそんなことはさせない!
まだまだ、私には知恵がある。

株式会社オー*ラ*フサー*ス!!!   逃げられないわよ!!!

プロフィール

マリア・アントニア

Author:マリア・アントニア
明るく、楽しく、元気よく!
清く、正しく、美しく!
うれしい!楽しい!大好き!
そんなブログにしたいです(*^_^*)

最新記事
最新コメント
飛ばすな80くん格言集
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「肉まん」さん
日めくりカレンダー 水玉
12星座ランキングⅡ
developed by 遊ぶブログ
フリーエリア
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。